台湾旅行で外せない!?”中正紀念堂”を観光

ツアーでいけばほぼほぼ組み込まれている(?)中正紀念堂

こちらの施設は故蒋介石を忍んで建てられたもので、

一時期”台湾民主紀念館”とも呼ばれていました。高さは30mの建物でその存在感は圧巻です。

 

”中正”とは蒋介石の本名だそうで、台湾には中正紀念堂や中正路のようなこの”中正”の名を冠したものがあったりします。

”桃園国際空港”もかつては”中正国際空港”だったそうな、

歴史を紐解くと中正紀念堂には行くべきかどうかという議論もあるそうですが、観光地として確立されているのでなんとも複雑のようです。

 

そんなことともつゆ知らず当時は「広っ!」「でかっ!!」とか思いながらのんびり回っていました。

その証拠に裏側から入ったようです(;゚∇゚)

中正紀念堂01

なんか人が少ないと思ったんですよねぇ

 

 

中正紀念堂02

外国人の方も結構おられます。台湾を代表する名所なので当然ですね。

 

 

中正紀念堂03

天井にも装飾があり奥には売店でお土産なども売っておりました。

 

 

中正紀念堂08

よく見るとこの天井”中正記念堂”と書いてあります☆

 

 

中正紀念堂04

近くにくるとその巨大さがわかります!!

 

 

中正紀念堂06

マーケット的なのが催されていました。日常茶飯事なのでしょうか、

 

 

中正紀念堂05

こちらは” 國家戲劇院 ”でしょうか、あれ、” 國家戲劇院”かな、、、

 

 

中正紀念堂07

そしてこちらが”自由廣場”

ここから入れば広場があります。そのまんま(;^ω^)

ちなみに広さが25万m2と広いので時間的なことも考えて訪れるのが吉と思います!

 

 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

参考サイト

中正記念堂

台北ナビ

旅々台湾

トリップアドバイザー

 

 

 

地図はこちら!!

 

 

 

ストビュはこちら!!

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA