台湾道教の聖地、高雄市”三鳳宮”にお参り☆

前回の”興隆居”で朝ご飯を食べた続きでございます。

カロリー消費のための運動も兼ねて歩いて10分ほどの距離にあります”三鳳宮”というお寺を参拝してまいりました。

高雄では有名なお寺でお祭りなんかもよくテレビで紹介されていたりします。

三鳳宮03

どどーーん!立派に聳え立つビル!!ではなくお寺。

写真のパッと見はこんなホテルかと思っちゃいますね( ^ω^ 😉

朝も早いせいか閑散としております。。。イメージでは太極拳とかやってるオバ様方が群れてたりと思ってましたが残念。

 

 

三鳳宮04

いやしかし観光客らしき人とお寺の関係者でしょうか、ちらほらと人はいます。

どうやらお寺が今しがた開いたところに来てしまったようです。

 

 

三鳳宮05

都会の真ん中にあるお寺にしては立派な造りで台北の”龍山寺”、高雄の”三鳳宮””と言ったところでしょうか、

 

 

三鳳宮06

装飾も細かく手の込んであるのが見て取れます。人があまりいなくて正解だったかもしれませんね、ゆっくりと時間をかけて拝見することができました。

 

 

三鳳宮07

天井からも有難い方々の視線を感じることができます。これまた細工がキメ細やかです(´Д` )

 

 

三鳳宮08

お供え物を置く台でしょうか本日はまだ何も添えられておりませんでした。

 

 

三鳳宮09

提灯がすごくキレイですね♫後で写真を調べたりしましたら夜もすごくキレイそうでした☆

 

 

三鳳宮10

ずらーーっと並んだ提灯。昼間でもこんなけ雰囲気があります!

赫が鮮やかでこの晴れた青空に良く映えます♪( ´▽`)

 

 

三鳳宮11

まだ線香なども売られてません。のびのびと観光することにしましょう。

 

 

三鳳宮12

中には神様が祀られています。安産の神様や商売繁盛の神様がいらっしゃるそうです。

 

 

三鳳宮13

線香を立てる台。3本足です。こちらも立派ですね〜

 

 

三鳳宮14

それほど広くはないですが2階とかもあるようで、見応えは十分ありました!

 

 

三鳳宮15

こちらの柱も存在感がありありです。どこに目を向けても細部まで手の込んだお寺でしたね。

 

 

三鳳宮16

壁の彫刻。ありがたーい空気感で目にも新鮮な景色を焼き付けることができ有意義な朝活でした!!!

 

 

三鳳宮02

来た道を帰ります。滞在時間は短かったですが今度は盛り上がってる時期に来ても良いですね♪人混みが嫌いな方は朝の早い時間をお勧めします。

 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
参考サイト
三鳳宮
トリップアドバイザー
4travel
 

 

地図はこちら!!!

 

ストビュはこちら!

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA